塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

外壁塗装専門館のスタッフブログ 記事一覧

2024年5月22日 更新!
ウルトラMUKIとは? 
こんにちは😊😊 福岡県北九州市 外壁塗装&屋根雨漏り専門店  外壁塗装専門館 の田中です。 弊社は地域密着の塗装会社として 福岡県北九州市はじめ遠賀郡、中間市、直方市、宗像市などで 多くの塗装工事を行わせていただいております🏠🏡 地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので 何卒よろしくお願いいたします🙇🙇     外壁塗装専門館は、北九州市の皆様に地域密着で高品質な塗装工事をお届けするための実績と信頼があり、尚且つ次世代の高性能塗料を生み出し続ける「プレマテックス」の塗料を取り扱い、施工実績を積み重ねてきました。 その結果、外壁塗装専門館では2021年、2022年、2023年の3年連続でプレマテックス福岡県の施工実績No.1を獲得することができました。 外壁塗装専門館に塗装工事をご依頼いただいた北九州市地域の皆様あってこその結果です。 高品質かつ優れた提案力で選ばれる外壁塗装専門館にぜひお任せください。     そんなプレマテックスさんの商品!!ウルトラMUKIのご紹介をさせていただきます。   ウルトラMUKIとは? ウルトラMUKIは「無機有機ウルトラハイブリッド塗料」であり、ウルトラセブンがイメージキャラクターとなっています。 ハイブリッド塗料とあるように、ウルトラMUKIは無機塗料と有機塗料を混ぜ合わせて作られた塗料です。 従来の無機塗料は優れた耐候性を有していたものの、柔軟性の乏しさによって「ひび割れが発生しやすい」というデメリットがありました。 そこで、柔軟性に優れる有機塗料と無機塗料を配合して作られたのがハイブリッド塗料であり、無機塗料・有機塗料それぞれのメリットだけを持った高性能塗料となります。   ウルトラMUKIの特長として、以下の4点が挙げられます。 7つのステージコントロール技術により、耐候性に優れる 汚れが付着しにくい 高塗着性によって作業性に優れる 仕上がりが美しくなる 7つのステージコントロール技術により、耐候性に優れる 塗膜劣化の原因であるラジカルを抑制・無害化するために、ウルトラMUKIには「7つのステージコントロール技術」が施されています。 紫外線に強い珪石(石英)から作られた「ウルトラハイブリッドレジン」 無機・有機素材を均一かつ強固に結合させる「ウルトラハイブリッド技術」 紫外線や水、酸素などの侵入を防ぐ「多重構造無機バリア層」 ラジカルを封じ込め、増殖を抑制する「多重ラジカル制御形酸化チタン」 紫外線を吸収し、熱として放散する「紫外線吸収剤(UVA)」 ラジカルを捕捉・無害化する「光安定剤(HALS)」 耐候性が低い有機顔料の使用を制限し、塗膜の褪色・変色を防止 紫外線に強い珪石(石英)を無機素材とし、ウルトラハイブリッド技術によって有機素材と規則的に結合させることで、「ウルトラハイブリッドレジン」と呼ばれる合成樹脂が形成されます。 優れた耐候性・柔軟性を有したウルトラハイブリッドレジンにより、ウルトラMUKIの基本性能は決定されています。 多重ラジカル制御形酸化チタンは「多重構造無機バリア層」で覆われており、紫外線や水、酸素などの侵入を防いでいます。 さらに、ウルトラMUKIに配合されている「紫外線吸収剤(UVA)」が塗膜に当たる紫外線を吸収し、無害な熱に変換・放出することで、ラジカルの発生を未然に防いでいます。 万が一ラジカルが発生したとしても、その大部分が多重構造無機バリア層に封じ込められる上に、塗膜内を浮遊している「光安定剤(HALS)」によって捕捉・無害化されます。 また、ウルトラMUKIは耐候性が低い有機顔料(青・緑・黄・赤)ではなく、無機顔料(白・黒・黄土・赤さび)を使用することで塗膜の早期褪色・変色を未然に防いでいます。 これらの技術により、ウルトラMUKIは従来の無機塗料よりも優れた耐候性を発揮することができます。 一般的に、無機塗料やハイブリッド塗料のような高性能塗料は「1回の工事費用は高いが、耐用年数の長さによってトータルの工事費用は安く抑えられる」とされています。 中でもウルトラMUKIは期待耐用年数が20年以上でありながら、工事費用は従来の無機塗料よりも安価とされています。 長期的にお得な塗料で塗装したいのであれば、ウルトラMUKIがおすすめです。 汚れが付着しにくい ウルトラMUKIは塗料全体に「アルコキシシラン」が配合されており、空気中の水分と反応することで「シラノール」と呼ばれる親水性を有した化合物が発生します。 塗膜表面にシラノール層が形成されると、塗膜に当たった雨水が汚染物質の下に潜り込み、一緒に流れ落ちるようになります。 この「セルフクリーニング効果」により、建物の美観を長期的に維持することができます。 高塗着性によって作業性に優れる ウルトラハイブリッド技術によって形成された塗膜は、優れた柔軟性を発揮することができます。 柔軟性の高さから下地への塗着性にも優れているので、幅広い下地材に塗装可能です。   https://www.ultra-paint.com/ultra-muki     外壁塗装専門館 YouTube!! https://www.youtube.com/watch?v=JdMIvP9QQmw https://www.youtube.com/watch?v=5UxphFa7OFY ぜひともチャンネル登録お願い致します(^^♪ 地域一番の塗装専門店を目指します!! お電話のお問い合わせの際はチラシを見ましたと一言頂けるとスムーズにご案内できます👍 ご来店の際も、イベントチラシをご持参ください🎵 チラシをお持ちでないお客様は『ホームページのイベントブログを見ました』とスタッフにお伝えください📞 外壁塗装・屋根雨漏り工事をお考えのお客様はこの機会が大チャンスです😋🎵 ぜひ、外壁塗装専門館へお問い合わせください✨ 外壁塗装専門館はウイルス対策を徹底して営業しております。 ☑スタッフマスク着用 ☑検温の実施 ☑アルコール消毒など ☑店内喚起 ☑各テーブルクレベリンの設置 などなど、 さまざまなウイルス対策徹底を行い、お客様に安心安全にご来場いただけるよう努めています(`・ω・´)✊ 安心してご来店ください🏠🌠 皆様からのお問い合わせお待ちしております😍🎶 住所:福岡県北九州市八幡西区則松4丁目20-7 TEL:093-883-8848 営業時間:10:00~17:00 外壁塗装・屋根塗装の事なら外壁塗装専門館へなんでもご相談ください🌠 お客様満足度96.8%・施工実績5,000棟以上🏠 福岡県北九州市、遠賀郡、中間市、直方市地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen 外壁塗装専門館自慢の《施工事例》を是非ご覧ください! 外壁・屋根塗装の塗装のお問い合わせはこちら 地域実績圧倒的No.1!北九州の外壁塗装専門ショールームへの《来店予約》はコチラ! ☑ 話しを聞く だけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断 施工事例 ☞ https://gaihekitosousenmonkan.com/works/ お客様の声 ☞ https://gaihekitosousenmonkan.com/voice/

続きはこちら

2024年5月20日 更新!
重要な下地処理 
こんにちは😊😊 福岡県北九州市 外壁塗装&屋根雨漏り専門店  外壁塗装専門館 の門田です。 弊社は地域密着の塗装会社として 福岡県北九州市はじめ遠賀郡、中間市、直方市、宗像市などで 多くの塗装工事を行わせていただいております🏠🏡 地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので 何卒よろしくお願いいたします🙇🙇   今日もブログをご覧いただきありがとうございます。 「外壁塗装と一緒に屋根も・・・」と思われる方 多いですよね。 足場代を考えると一緒に塗装することをおススメしています。 屋根は傷みやすい環境にあるので、しっかり下地処理や下塗りをしないとすぐに塗装が剝がれてしまいます。 今回は屋根塗装における「下地処理」の重要性についてお話します。 「下地」とは塗装する面のことです。 「下地処理」とは塗装する面を整える、下地を整えて塗装の仕上がりをよくする工程です。   塗装は下地に密着することで長く保つことができます。 下地への密着性に大きく影響してくるのが「下地処理」「下塗り」です。   目的は ■下地調整をして塗膜の密着性を高める。 ■凹凸になっているところを平滑にして仕上がりを美しくさせる。   いかがでしたでしょうか。 下地処理は塗装の耐久性や品質を左右する重要な工程です。 信頼できる業者にお願いしましょう。 地域一番の塗装専門店を目指します!! 👇👇👇 住所:福岡県北九州市八幡西区則松4丁目20-7 TEL:093-883-8848 営業時間:10:00~17:00 ※「HPを見た」と伝えてください🌸🌸             お電話のお問い合わせの際はチラシを見ましたと一言頂けるとスムーズにご案内できます👍 ご来店の際も、チラシをご持参ください🎵 チラシをお持ちでないお客様は『ホームページのブログを見ました』とスタッフにお伝えください📞 外壁塗装・屋根雨漏り工事をお考えのお客様はこの機会が大チャンスです😋🎵 ぜひ、外壁塗装専門館へお問い合わせください✨ 外壁塗装・屋根塗装の事なら外壁塗装専門館へなんでもご相談ください🌠 お客様満足度96.8%・施工実績5,000棟以上🏠 福岡県北九州市、遠賀郡、中間市、直方市地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen 外壁塗装専門館自慢の《施工事例》を是非ご覧ください! 外壁・屋根塗装の塗装のお問い合わせはこちら 地域実績圧倒的No.1!北九州の外壁塗装専門ショールームへの《来店予約》はコチラ! ☑ 話しを聞く だけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断 施工事例 ☞ https://gaihekitosousenmonkan.com/works/ お客様の声 ☞ https://gaihekitosousenmonkan.com/voice/                                                

続きはこちら

2024年5月17日 更新!
超高耐久 
いつもブログをご覧いただき ありがとうございます😊😊 福岡県北九州市 外壁塗装&屋根雨漏り専門店  外壁塗装専門館 の門田です。 弊社は地域密着の塗装会社として 福岡県北九州市はじめ遠賀郡、中間市、直方市、宗像市などで 多くの塗装工事を行わせていただいております🏠🏡 地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので 何卒よろしくお願いいたします🙇🙇   外壁のシーリングは接合部や隙間に防水や密封のためのシーリング材を使用します。 雨水や湿気の侵入を防いだり、熱・音の遮断をする役割があります。 外壁のシーリングには一般的に次のシーリング材が使用されています。   シリコン系シーリング材:耐候性が高く、柔軟性に優れています。 耐久性があり、耐紫外線性が高いので劣化しにくいです。   ウレタン系シーリング材:耐候性・耐久性があり、柔軟性に優れているため、シーリング箇所の動きに対応ができます。 また防水性・断熱性にも優れています。   アクリル系シーリング材:低価格。耐候性・耐久性はやや劣りますが一般的なシーリング作業には適しています。 今回ご紹介するのは弊社が使用している「オートンイクシード」です。 オートンイクシードは高耐久ウレタンです。 一般のウレタンとは違い、高耐久かつ塗装との密着性が抜群です! 柔軟性も優れています。 密着テストで非常に高い密着性が得られているので、自信を持ってご紹介します。 地域一番の塗装専門店を目指します!! 👇👇👇 住所:福岡県北九州市八幡西区則松4丁目20-7 TEL:093-883-8848 営業時間:10:00~17:00 ※「HPを見た」と伝えてください🌸🌸             お電話のお問い合わせの際はチラシを見ましたと一言頂けるとスムーズにご案内できます👍 ご来店の際も、チラシをご持参ください🎵 チラシをお持ちでないお客様は『ホームページのブログを見ました』とスタッフにお伝えください📞 外壁塗装・屋根雨漏り工事をお考えのお客様はこの機会が大チャンスです😋🎵 ぜひ、外壁塗装専門館へお問い合わせください✨ 外壁塗装・屋根塗装の事なら外壁塗装専門館へなんでもご相談ください🌠 お客様満足度96.8%・施工実績5,000棟以上🏠 福岡県北九州市、遠賀郡、中間市、直方市地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen 外壁塗装専門館自慢の《施工事例》を是非ご覧ください! 外壁・屋根塗装の塗装のお問い合わせはこちら 地域実績圧倒的No.1!北九州の外壁塗装専門ショールームへの《来店予約》はコチラ! ☑ 話しを聞く だけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断 施工事例 ☞ https://gaihekitosousenmonkan.com/works/ お客様の声 ☞ https://gaihekitosousenmonkan.com/voice/                  

続きはこちら

2024年5月15日 更新!
屋根塗装 作業工程 
北九州市の外壁塗装&屋根雨漏り専門店  外壁塗装専門館 田中です👷! 外壁塗装専門館は地場に根差した地域密着の塗装会社として福岡県北九州市八幡西区、八幡東区、若松区、遠賀郡、中間市、直方市、宗像市、飯塚市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇 本日は屋根の塗装の作業工程を投稿いたします。 カラーベスト コロニアル屋根の塗装工程 1.洗浄 屋根の表面に付着している汚れ(ホコリ・カビ・藻等)やチョーキング現象による旧塗膜の白い粉を落とす為に、高圧洗浄機で汚れを押し流します。 チョーキングによる白い粉や屋根材に付着したカビや藻は、屋根塗装の妨げとなる為、塗装する前に高圧洗浄で入念に洗い流す必要があります。不十分な高圧洗浄は、塗装の光沢ムラの原因になるからです。 また屋根材の張り重ね部分に詰まったホコリを入念に洗い流す事が美観に優れた塗装に仕上げる大きなポイントです!! 高圧洗浄を行った後は、しっかりと屋根材を乾燥させます。 2.下地調整 通常の高圧洗浄では除去しきれない塗膜の膨れ・塗膜剥がれの周りや板金笠木に錆びがある場合は、スクレイパー・ワイヤーブラシ・マジックロン等のケレン具を用いて、しっかりケレン作業を行います。 ケレン作業は、一般的に旧塗膜や錆びの除去の事を指します。ケレン作業は、塗膜の耐久性と仕上がりの良さに大きな影響を与えます。 屋根の高圧洗浄ができない場合は、特にケレン作業を入念に行う必要があります。 塗装面に劣化した脆弱な旧塗膜が残っていると、屋根を塗り替えた後、不具合が生じやすくなります。 高圧洗浄で取り除けない汚れがある場合は、丁寧にケレン作業を行い、屋根塗装に適した状態にする必要があります。 3.下地補修 カラーベスト・コロニアルの劣化症状に応じて、クラック補修・屋根材の部分差し替え等の適切な屋根補修を行います。 その際には、屋根棟笠木の板金部分の浮いた釘打ち込み補修も行います。棟笠木の木下地の状態によっては、釘が効かない場合もありますので、その様な場合には、釘をステンレス製の皿ビスに交換してインパクトドライバーで打ち込みます。 その際には、ビス周りから漏水しない様、ビスの周りに塗装する笠木の色に合わせたシリコン系シーリング材を充填します。 (なお、木下地が腐食している場合は、木材を交換する必要があります。) 塗料を塗る下地が塗装に適さない状態では、塗料が本来持つ性能を十分発揮できなくなる為、塗装工事の前には、適切な補修作業を行う必要があります。 4.養生 スレート屋根(カラーベスト・コロニアル)屋根塗装を行う前には、マスカー・ビニル・布テープ・マスキングテープ(耐溶剤性・耐熱性に優れたものを選定します)等を用いて、塗装しない部分に塗料が飛散、付着、潜りこまない様、しっかりと養生作業をします。 養生テープのラインが塗装の仕上がりの見切りラインになるので、正確に養生作業ができていれば、当然ですが仕上がり感も美しくなります。 また、養生作業には、仕上がった塗装面を汚れや傷から守る役割もあります。 5.下塗り シーラーの下塗り前には、屋根材の掃き掃除を行い、(特に屋根材の張り重ね部分に残っているホコリやカビに注意して、掃除をします。)屋根塗装の品質を大きく向上させる為です。 カラーベスト・コロニアル屋根の表面が濡れ肌感になるまで、耐久性に優れ、塗料の吐き出しの良いローラー や刷毛を使って、丁寧に塗装します。 カラーベスト・コロニアル屋根用のシーラーには、下地強化機能、吸い込み止め、密着向上、色むら防止させる役目があります。 弊社は、屋根の傷み状況に応じて、屋根の下塗りを2回塗る場合もあります。 2回下塗りすることによって、ムラになりにくくします。 密着度もUPします。 6.雨漏り防止用縁切り部材(タスペンサー)装着 注意していただきたいのがタスペーサーです!!! スレート屋根を塗装する際には、このタスペーサーを入れないと せっかくメンテナンスしても雨漏りの原因になる可能性があります!! スレート瓦とは瓦と瓦が重なり合って構成されている屋根材なんですが、 重なっている小口部分が塗料で埋まってしまうと、本来小口部分から排出される雨水対流してしまい、 瓦を留めている釘をつたって雨漏りが発生する危険性があります。 小口部分が塗料で塞がれない為に、塗装後小口部分にこのタスペーサーを差込み、雨水の排出口を人為的につくる作業が必要なのです。 7.中塗り、上塗り 塗料の性能を発揮できる膜厚にし、耐久性とツヤを高めるため弊社では必ず上塗りを行います。   外壁塗装専門館 YouTube!! https://www.youtube.com/watch?v=JdMIvP9QQmw https://www.youtube.com/watch?v=5UxphFa7OFY ぜひともチャンネル登録お願い致します(^^♪     地域一番の塗装専門店を目指します!! お電話のお問い合わせの際はチラシを見ましたと一言頂けるとスムーズにご案内できます👍 ご来店の際も、イベントチラシをご持参ください🎵 チラシをお持ちでないお客様は『ホームページのイベントブログを見ました』とスタッフにお伝えください📞 外壁塗装・屋根雨漏り工事をお考えのお客様はこの機会が大チャンスです😋🎵 ぜひ、外壁塗装専門館へお問い合わせください✨ 外壁塗装専門館はウイルス対策を徹底して営業しております。 ☑スタッフマスク着用 ☑検温の実施 ☑アルコール消毒など ☑店内喚起 ☑各テーブルクレベリンの設置 などなど、 さまざまなウイルス対策徹底を行い、お客様に安心安全にご来場いただけるよう努めています(`・ω・´)✊ 安心してご来店ください🏠🌠 皆様からのお問い合わせお待ちしております😍🎶 住所:福岡県北九州市八幡西区則松4丁目20-7 TEL:093-883-8848 営業時間:10:00~17:00 外壁塗装・屋根塗装の事なら外壁塗装専門館へなんでもご相談ください🌠 お客様満足度96.8%・施工実績5,000棟以上🏠 福岡県北九州市、遠賀郡、中間市、直方市地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen 外壁塗装専門館自慢の《施工事例》を是非ご覧ください! 外壁・屋根塗装の塗装のお問い合わせはこちら 地域実績圧倒的No.1!北九州の外壁塗装専門ショールームへの《来店予約》はコチラ! ☑ 話しを聞く だけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断 施工事例 ☞ https://gaihekitosousenmonkan.com/works/ お客様の声 ☞ https://gaihekitosousenmonkan.com/voice/

続きはこちら

2024年5月13日 更新!
金属サイディング 
いつもブログをご覧いただき ありがとうございます😊😊 福岡県北九州市 外壁塗装&屋根雨漏り専門店  外壁塗装専門館 の門田です。 弊社は地域密着の塗装会社として 福岡県北九州市はじめ遠賀郡、中間市、直方市、宗像市などで 多くの塗装工事を行わせていただいております🏠🏡 地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので 何卒よろしくお願いいたします🙇🙇   こんにちは!昨日は母の日でしたね。 毎日頑張ってくれている世のお母さまに感謝ですね☺️☺️ 最近はカーネーション以外の花を贈られる方が増えているようです。 今回は外壁の素材「金属サイディング」についてお話します。 外壁の素材・種類はたくさんありますが、最近よく見るのが「金属サイディング」です。 金属サイディングは着色された金属の裏側に断熱材が貼り付けられた素材です。 工場で製造 ➡ 現場搬入 ➡ 取付のため、工期が短くて済みます。 また軽量で耐震性に優れ、比較的コストも抑えられます。 デザイン性に優れているのでオシャレな住宅が多いです。 新築後10~15年で塗装、コーキングの状態をチェックしてください。     地域一番の塗装専門店を目指します!!   👇👇👇 住所:福岡県北九州市八幡西区則松4丁目20-7 TEL:093-883-8848 営業時間:10:00~17:00 ※「HPを見た」と伝えてください🌸🌸               お電話のお問い合わせの際はチラシを見ましたと一言頂けるとスムーズにご案内できます👍 ご来店の際も、チラシをご持参ください🎵 チラシをお持ちでないお客様は『ホームページのブログを見ました』とスタッフにお伝えください📞 外壁塗装・屋根雨漏り工事をお考えのお客様はこの機会が大チャンスです😋🎵 ぜひ、外壁塗装専門館へお問い合わせください✨ 外壁塗装・屋根塗装の事なら外壁塗装専門館へなんでもご相談ください🌠 お客様満足度96.8%・施工実績5,000棟以上🏠 福岡県北九州市、遠賀郡、中間市、直方市地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen 外壁塗装専門館自慢の《施工事例》を是非ご覧ください! 外壁・屋根塗装の塗装のお問い合わせはこちら 地域実績圧倒的No.1!北九州の外壁塗装専門ショールームへの《来店予約》はコチラ! ☑ 話しを聞く だけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断 施工事例 ☞ https://gaihekitosousenmonkan.com/works/ お客様の声 ☞ https://gaihekitosousenmonkan.com/voice/                                  

続きはこちら

2024年5月10日 更新!
割れ&瘦せ 
いつもブログをご覧いただき ありがとうございます😊😊 福岡県北九州市 外壁塗装&屋根雨漏り専門店  外壁塗装専門館 の門田です。 弊社は地域密着の塗装会社として 福岡県北九州市はじめ遠賀郡、中間市、直方市、宗像市などで 多くの塗装工事を行わせていただいております🏠🏡 地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので 何卒よろしくお願いいたします🙇🙇       今年もあっという間に梅雨がきますね💦💦 コーキングは経年劣化はもちろんですが、外部からの衝撃によっても劣化していきます。 劣化したままだと雨水等が浸透し、雨漏り発生につながります。 最悪の場合は外壁材が剝がれてしまいます。 今一度、ご自宅のコーキングをチェックしてみてください。     ⇩ コーキングの瘦せ   ⇩ コーキングの割れ   写真のような症状があれば、お気軽にお問い合わせください。 👇👇👇 住所:福岡県北九州市八幡西区則松4丁目20-7 TEL:093-883-8848 営業時間:10:00~17:00     ※「HPを見た」と伝えてください🌸🌸             地域一番の塗装専門店を目指します!! お電話のお問い合わせの際はチラシを見ましたと一言頂けるとスムーズにご案内できます👍 ご来店の際も、チラシをご持参ください🎵 チラシをお持ちでないお客様は『ホームページのブログを見ました』とスタッフにお伝えください📞 外壁塗装・屋根雨漏り工事をお考えのお客様はこの機会が大チャンスです😋🎵 ぜひ、外壁塗装専門館へお問い合わせください✨   外壁塗装・屋根塗装の事なら外壁塗装専門館へなんでもご相談ください🌠 お客様満足度96.8%・施工実績5,000棟以上🏠 福岡県北九州市、遠賀郡、中間市、直方市地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen 外壁塗装専門館自慢の《施工事例》を是非ご覧ください! 外壁・屋根塗装の塗装のお問い合わせはこちら 地域実績圧倒的No.1!北九州の外壁塗装専門ショールームへの《来店予約》はコチラ! ☑ 話しを聞く だけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断 施工事例 ☞ https://gaihekitosousenmonkan.com/works/ お客様の声 ☞ https://gaihekitosousenmonkan.com/voice/                                                                                        

続きはこちら

2024年5月8日 更新!
ノンアスベスト屋根材 
北九州市の外壁塗装&屋根雨漏り専門店  外壁塗装専門館 田中です👷! 外壁塗装専門館は地場に根差した地域密着の塗装会社として福岡県北九州市八幡西区、八幡東区、若松区、遠賀郡、中間市、直方市、宗像市、飯塚市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇   ノンアスベスト屋根材 中には塗り替えできない、塗り替えても意味がない屋根材があります。 それが1996年〜2008年の間につくられた「ノンアスベストの屋根材」です。   この期間につくられたノンアスベストの屋根材は耐久性に問題があり、10年前後で寿命を迎えるものがほとんどです。   つまり、10年毎のメンテナンス(塗り直し)をしても意味がないのです。   ノンアスベストの屋根材はすでに販売中止になっていますが、現在もノンアスベストの屋根材を使用している住宅は少なくありません。   1996年〜2008年の間に「家を建てた」「屋根を葺き替えた」という人は注意が必要です。   ノンアスベストの屋根材は一般の方が見た目で判断するのは非常に困難です。プロに判断してもらうのが一番良いです。     今回は、屋根のメンテナンスの際、無駄な塗り替え=無駄なお金を使わなくてすむよう、「塗装できないノンアスベストの屋根材」について詳しくご紹介します。   ※屋根の種類によって、注意する年代が異なります。   【1996年〜2008年】に販売された、塗り替えできないノンアスベストの屋根材の種類   皆さんもご存知の通り、アスベストには毒性があり、粉末を吸い込むと肺がんや悪性中皮腫などさまざまな健康被害を引き起こします。   このアスベストの健康被害が注目されるようになると、屋根材メーカーはこぞってアスベストを使わない「ノンアスベストの屋根材」を開発しました。 代表的なノンアスベスト屋根材 ①コロニアルNEO     発売:2001〜2003年販売中止、新製品として改良   コロニアルNEOは、クボタ株式会社(現ケイミュー株式会社)が2001年に販売したスレート屋根材です。2003年の劣化発覚後は改良に着手。​​​​​​現在は改良された「コロニアル・グラッサ」「コロニアル・クァッド」等が後継品として販売されています。   劣化の症状   施工後8〜10年で、ひび割れや欠け、変色が目立つようになる。   ②パミール屋根     発売:1996年発売〜2008年販売中止   パミール屋根は、外装建材メーカー・ニチハが1996年に発売したスレート屋根材。ノンアスベスト屋根への切り替え初期の商品です。   劣化の症状   施工後8〜10年で劣化が顕著になります。   もっとも目立つのが「剥がれ」。先端からパリパリとミルフィーユ状に剥がれていきます。剥がれる前段階になると、屋根の先端が白く変色します。そのほか、屋根のズレや脱落も考えられます。   ③セキスイかわらU   発売:1990年発売〜2013年販売中止   セキスイかわらUは、積水化学工業株式会社が1990年に発売した瓦。ノンアスベスト屋根の先駆けの商品です。瓦はもともと塗り替えができないため、劣化の発覚が遅れました。   劣化の症状   10年前後でひび割れや剥離、変色、上に乗っただけで簡単に割れてしまうなどの症状が見られます。       【1996年〜2008年】に販売された、塗装できないノンアスベスト屋根材のメンテナンス方法   10年前後で寿命を迎えるノンアスベストの屋根に関しては、特別な理由がない限り、塗り直しはオススメしません。   塗り直しは10年に1度、屋根の寿命を伸ばすメンテナンスであり、10年前後で寿命を迎える屋根に塗り直しをしても「美観を保つ」以外メリットがないからです。   メンテナンス方法としては以下をおすすめします。   ①葺き替えを行う   今ある屋根を取り外し、新しい屋根を設置します。瓦(セキスイかわらU)は葺き替えしかできません。   ②カバー工法で屋根を覆う   古い屋根の上に、新しい屋根をかぶせる工法です。古い屋根を解体する必要がないため、費用と工期を抑えることができます。     【1996年~2008年】に販売されたノンアスベスト屋根材と、一般の屋根材のメンテナンスの違い   一般的なスレート屋根:寿命約40年   一般的なスレート屋根は、定期的な塗り替えれば40年程度持ちます。   塗り替えは10年ごとが目安。15年、20年放置すれば1回の修繕費がかさむだけでなく、屋根の寿命も短くなります。   10年目:1回目塗り替え 20年目:2回目塗り替え 30年目:3回目塗塗り替えで 40年目:葺き替えかカバー工法   1996年~2008年のノンアスベストスレート屋根:寿命約10年   この期間に販売されたノンアスベストのスレート屋根の場合、10年前後で葺き替えかカバー工法での工事が必要です。   10年前後でひび割れや欠け等様々な不具合が発生し、屋根そのものが寿命を迎えます。そのため、特別な理由がない限り、屋根の寿命を延ばす目的で行う塗り替えはオススメしません。   いずれの場合も「現在の屋根の正確な状態」「メンテナンス方法の種類」「メンテナンス方法ごとのメリット、デメリット」をきちんとご説明した上で、お客様にメンテナンス方法を選んでいただきます。     【1996年~2008年】のノンアスベスト屋根材の見分け方 ※塗装のプロでも知らない可能性があるので要注意   最初にお伝えしたように、一般の方が「これがノンアスベスト屋根だ!」と見分けるのは困難ですが、一応、以下の3点が確認ポイントになります。   ①施工時の図面仕様書を確認する   施工時の書類を保管している場合は、図面仕様書をご確認ください。必ず、屋根の種類が書いてあります。   図面仕様書は20年間は必ず保管されているので、ご自宅に見当たらない場合は当時の施工店に聞いてみましょう。   ②過去、施工店から屋根の劣化について連絡を貰ったことがある   屋根材のメーカーは、リコールはもちろん、リコールにはならなくとも製品に対して不具合を確認した場合、必ず、その屋根材を使用した全ての施工店に連絡します。そして、連絡を受けた施工店は、自社で施工した全てのお客様に連絡します。   過去に施工店から屋根の不具合について連絡をもらったことがある方は注意が必要です。ただし、全ての施工店がお客様に連絡するわけではありません。正直、連絡をしない施工店も多々あります。   連絡をもらったことがないからといって、安心はできません。   ③「屋根工事をして10年未満なのに劣化がひどい」   これも一つの目安になりますが、劣化は他の要因が絡んでいることも多く、それだけで決めつけることはできません。   「ノンアスベスト屋根の可能性がある」「よく分からない」という方は、きちんとした施工業者に調査をしてもらうのがベストです。   ただし、一部の塗装業者(特にお客様の窓口になる営業マン)はノンアスベストの屋根材について知らない方も多いようです。実際、某ハウスメーカーの営業マンが“知らない”という状況に立ち会ったことがあります。   ノンアスベストを理解していない業者の提案は危険です。     【1996年~2008年】のノンアスベストの屋根材を知らない施工業者の行動・提案   ①調査際、屋根の上に登ってしまう   劣化が進んだノンアスベストの屋根はかなり脆くなっています。調査といえど、安易に屋根の上に登るのは危険。踏んだところが割れてしまう可能性があります。       また屋根調査にはドローンを用い、屋根に上ることなく詳細な調査を行うことができます。   ②塗り直しを提案してしまう   ノンアスベストの屋根を知らない場合、塗り替えを提案するケースが多いようです。メンテナンスのところでお話ししたように、10年程度で寿命を迎える屋根に塗り直しを行うのは非常にもったいないと言わざるを得ません。   さらに、わざとノンアスベストの屋根であることを伝えず、塗り直しを提案する業者もいます。   最初に「塗り直し」を提案し、短期間でダメになった後、再び「葺き替えorカバー工法」を提案。本来必要ない塗り直し分の料金を払うことになることも。     営業種目 ■住宅塗装 ■店舗塗装 ■ビル・マンション塗装 ■瓦・屋根塗装 ■鉄筋塗装 ■防水工事 ■外壁打診調査及び下地処理 ■家具塗装 ■足場仮設 施工エリア一覧 北九州市 小倉北区 小倉南区 門司区 八幡東区 八幡西区 若松区 戸畑区 福岡市 中央区 博多区 早良区 西区 東区 城南区 南区福岡市近郊 糟屋郡・古賀市・宗像市・福津市・飯塚市・ 前原市・春日市・大野城市・筑紫野市・太宰府市 福岡県その他 朝倉市・うきは市・大川市・大牟田市・小郡市・ 嘉麻市・久留米市・田川市・筑後市・中間市・ 直方市・宮市・柳川市・八女市・行橋市・ 豊前市・鞍手郡・遠賀郡・嘉穂郡・京都郡・ 八女郡・糸島郡 上記以外の地域の方もご相談ください。   地域一番の塗装専門店を目指します!! お電話のお問い合わせの際はチラシを見ましたと一言頂けるとスムーズにご案内できます👍 ご来店の際も、チラシをご持参ください🎵 チラシをお持ちでないお客様は『ホームページのブログを見ました』とスタッフにお伝えください📞 外壁塗装・屋根雨漏り工事をお考えのお客様はこの機会が大チャンスです😋🎵  ぜひ、外壁塗装専門館へお問い合わせください✨ 皆様からのお問い合わせお待ちしております😍🎶 住所:福岡県北九州市八幡西区則松4丁目20-7 TEL:093-883-8848 営業時間:10:00~17:00 外壁塗装・屋根塗装の事なら外壁塗装専門館へなんでもご相談ください🌠 お客様満足度96.8%・施工実績5,000棟以上🏠 福岡県北九州市、遠賀郡、中間市、直方市地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen 外壁塗装専門館自慢の《施工事例》を是非ご覧ください! 外壁・屋根塗装の塗装のお問い合わせはこちら   地域実績圧倒的No.1!北九州の外壁塗装専門ショールームへの《来店予約》はコチラ! ☑ 話しを聞く だけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌   お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断          

続きはこちら

2024年5月6日 更新!
外装劣化診断士 
いつもブログをご覧いただき ありがとうございます😊😊 福岡県北九州市 外壁塗装&屋根雨漏り専門店  外壁塗装専門館 の門田です。 弊社は地域密着の塗装会社として 福岡県北九州市はじめ遠賀郡、中間市、直方市、宗像市などで 多くの塗装工事を行わせていただいております🏠🏡 地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので 何卒よろしくお願いいたします🙇🙇   3~5日までお休みをいただき、今日から通常営業です。 休業の間、お客様にはご迷惑をおかけいたしました🙇🙇🙇 本日よりよろしくお願いいたします。   GW最終日はゆっくりされている方も多いのでは?? わたしは特に外出することもなく、のんびり過ごしました😊😊   うちもそろそろ…と外壁塗装をお考えの方、まずは外装劣化診断を受けてみましょう! 外装劣化診断士が在籍している業者に相談すれば、ご希望に添った丁寧な提案・見積りをしてもらえます。 もちろん費用は一切かかりません。   外装劣化診断士って?? 2012年~スタートした民間資格で、一般社団法人住宅保全推進協会が管理しています。 お客様の立場にたって適切なメンテナンスを提案できる人材育成のため創設されました。   受験資格として必須ではないですが、以下の条件が推奨されています。 ◎建設業または不動産業界で実務経験が3年以上 ◎建築士、宅建士などの資格を持つ人 役割って?? 外装劣化診断士は、住宅外装劣化の基本的な調査・診断を行います。 その結果により、修繕が必要かどうか、必要であれば修繕方法や見積りまでを分かり易く説明するのがおもな役割です。     外装劣化診断士に関して、簡単にお伝えしましたがいかがでしたでしょうか。 ぜひ業者に在籍しているかを確認してから診断を受けてください。 ※「HPを見た」と伝えてください🌸🌸                 地域一番の塗装専門店を目指します!! お電話のお問い合わせの際はチラシを見ましたと一言頂けるとスムーズにご案内できます👍 ご来店の際も、チラシをご持参ください🎵 チラシをお持ちでないお客様は『ホームページのブログを見ました』とスタッフにお伝えください📞 外壁塗装・屋根雨漏り工事をお考えのお客様はこの機会が大チャンスです😋🎵 ぜひ、外壁塗装専門館へお問い合わせください✨ 皆様からのお問い合わせお待ちしております😍🎶 住所:福岡県北九州市八幡西区則松4丁目20-7 TEL:093-883-8848 営業時間:10:00~17:00 外壁塗装・屋根塗装の事なら外壁塗装専門館へなんでもご相談ください🌠 お客様満足度96.8%・施工実績5,000棟以上🏠 福岡県北九州市、遠賀郡、中間市、直方市地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen 外壁塗装専門館自慢の《施工事例》を是非ご覧ください! 外壁・屋根塗装の塗装のお問い合わせはこちら 地域実績圧倒的No.1!北九州の外壁塗装専門ショールームへの《来店予約》はコチラ! ☑ 話しを聞く だけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断 施工事例 ☞ https://gaihekitosousenmonkan.com/works/ お客様の声 ☞ https://gaihekitosousenmonkan.com/voice/                                                                  

続きはこちら

2024年5月1日 更新!
外壁塗装の三度塗りの役割 
北九州市の外壁塗装&屋根雨漏り専門店  外壁塗装専門館 田中です👷! 外壁塗装専門館は地場に根差した地域密着の塗装会社として福岡県北九州市八幡西区、八幡東区、若松区、遠賀郡、中間市、直方市、宗像市、飯塚市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇     外壁塗装の三度塗りの役割 外壁塗装の三度塗り(下塗り、中塗り、上塗り)の役割のお話をさせて頂きます。 外壁塗装は三度塗りが基本です。 一回目を下塗り、二回目を中塗り(上塗り1回目)、 三回目を上塗り(上塗り2回目)と言います。 この三度塗りが外壁塗装には絶対必要な工程作業になります。 何でこの三度塗りの工程が必要なのか、 下塗り、中塗り(上塗り1回目)、上塗り(上塗り2回目)のそれぞれの役割です。 下塗り 下塗りとは、後に塗る中塗りと上塗りの塗装のベースで、接着剤のような役割になります。 下塗りを塗ることで外壁素材との付着力を高めて、高い耐性の塗膜となります。 また、下塗りに使用する塗料にはシーラーやフィラーといった種類などがあります。 この工程作業を丁寧に行わないと後の中塗り(上塗り1回目)や上塗り(上塗り2回目)の 塗膜がしっかりと定着しません。重要な工程になります。 また、下塗材はあくまで下地なので、透明か白、クリーム色のような目立たない色の場合がほとんどです。 シーラーやフィラーは外壁の種類により使い分けられます。 サイディングの場合は、サイディング本体にまで浸透していく浸透型である下塗り材シーラーを使用します。 モルタルの場合は、細かいクラックなどの隙間を埋めたり、中塗りや上塗りの塗料が余分に、吸い込まれ過ぎないように膜を張る効果がある下塗り材フィラーを使用します。 中塗り(上塗り1回目) 中塗り(上塗り1回目)とは、下塗りの次に行う塗装工程です。 外壁の色決めの際に選んだ色の塗料を使います。 中塗り(上塗り1回目)と上塗り(上塗り2回目)と工程が続いて行きますが、一番外側に塗る上塗りをより綺麗に仕上げるために 必要な役割になります。 上塗り1回だけではムラなどの塗り残しが出てしまいます。 中塗りをすることで、上塗りをしたときに塗料のムラがなくなります。 また強度も強くなります。 上塗り(上塗り2回目) 上塗り(上塗り2回目)とは、中塗り(上塗り1回目)が終わった後に仕上げの塗装として、行う塗装作業になります。中塗り(上塗り1回目)と同じ塗料を使い、中塗り(上塗り1回目)では塗り切れなかったムラなどの塗り残しを綺麗に仕上げ、外観を美しく見せる最終工程の 仕上げ塗りになります。 一つ一つ丁寧に塗布することが大切です。 以上の三度塗りが外壁塗装には絶対必要な工程作業にります。 三度塗りを行わず、後々「光沢がない」・「耐性が落ちる」・「剥離する」などという トラブルになるという事をよく聞きます。 塗装作業をしっかり行うことによって万全な塗膜を作ることができます。 優良な業者はきちんと三度塗りの基本を守って作業してくれるものですが、悪徳業者と言われる業者は手抜き工事をする可能性も大きいので、安全・安心の塗装会社を選びましょう。 外壁塗装専門館では日々の作業内容がお客様に分かりやすいように、一つ一つの作業工程の写真を撮り、工事完了後に提出させて頂いております。     外壁塗装専門館 北九州市八幡西ショールームでは 施工事例写真、カラーシミュレーション、塗板サンプル、家の模型を展示し実際の塗料の塗り具合をお確かめ頂けるようご準備しております。 不安な点や、気になる事は、お気軽にご相談ください。   休業日のお知らせ 5/ 3・4・5日 6日~通常営業いたします。 お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。     営業種目 ■住宅塗装 ■店舗塗装 ■ビル・マンション塗装 ■瓦・屋根塗装 ■鉄筋塗装 ■防水工事 ■外壁打診調査及び下地処理 ■家具塗装 ■足場仮設 施工エリア一覧 北九州市 小倉北区 小倉南区 門司区 八幡東区 八幡西区 若松区 戸畑区 福岡市 中央区 博多区 早良区 西区 東区 城南区 南区福岡市近郊 糟屋郡・古賀市・宗像市・福津市・飯塚市・ 前原市・春日市・大野城市・筑紫野市・太宰府市 福岡県その他 朝倉市・うきは市・大川市・大牟田市・小郡市・ 嘉麻市・久留米市・田川市・筑後市・中間市・ 直方市・宮市・柳川市・八女市・行橋市・ 豊前市・鞍手郡・遠賀郡・嘉穂郡・京都郡・ 八女郡・糸島郡 上記以外の地域の方もご相談ください。       地域一番の塗装専門店を目指します!! お電話のお問い合わせの際はチラシを見ましたと一言頂けるとスムーズにご案内できます👍 ご来店の際も、チラシをご持参ください🎵 チラシをお持ちでないお客様は『ホームページのブログを見ました』とスタッフにお伝えください📞 外壁塗装・屋根雨漏り工事をお考えのお客様はこの機会が大チャンスです😋🎵  ぜひ、外壁塗装専門館へお問い合わせください✨ 皆様からのお問い合わせお待ちしております😍🎶 住所:福岡県北九州市八幡西区則松4丁目20-7 TEL:093-883-8848 営業時間:10:00~17:00 外壁塗装・屋根塗装の事なら外壁塗装専門館へなんでもご相談ください🌠 お客様満足度96.8%・施工実績5,000棟以上🏠 福岡県北九州市、遠賀郡、中間市、直方市地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen 外壁塗装専門館自慢の《施工事例》を是非ご覧ください! 外壁・屋根塗装の塗装のお問い合わせはこちら   地域実績圧倒的No.1!北九州の外壁塗装専門ショールームへの《来店予約》はコチラ! ☑ 話しを聞く だけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌   お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断  

続きはこちら

2024年4月29日 更新!
GW休業日
いつもブログをご覧いただき ありがとうございます😊😊 福岡県北九州市 外壁塗装&屋根雨漏り専門店  外壁塗装専門館 の門田です。 弊社は地域密着の塗装会社として 福岡県北九州市はじめ遠賀郡、中間市、直方市、宗像市などで 多くの塗装工事を行わせていただいております🏠🏡 地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので 何卒よろしくお願いいたします🙇🙇   GW前半いかがお過ごしでしょうか。 弊社もGW後半、休業日をいただくことになりました。 5/ 3・4・5日 6🎌日~通常営業いたします。   お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。 休業日明け、GW中の楽しいご報告ができればと思います😄😄 どうぞお楽しみに・・・🙇🙇   3周年祭 さらに延長決定🎉🎉 今月から足場代が値上がりしましたが、企業努力にて「足場代半額キャンペーン」継続して頑張ります💪💪             地域一番の塗装専門店を目指します!! お電話のお問い合わせの際はチラシを見ましたと一言頂けるとスムーズにご案内できます👍 ご来店の際も、チラシをご持参ください🎵 チラシをお持ちでないお客様は『ホームページのブログを見ました』とスタッフにお伝えください📞 外壁塗装・屋根雨漏り工事をお考えのお客様はこの機会が大チャンスです😋🎵 ぜひ、外壁塗装専門館へお問い合わせください✨ 皆様からのお問い合わせお待ちしております😍🎶 住所:福岡県北九州市八幡西区則松4丁目20-7 TEL:093-883-8848 営業時間:10:00~17:00 外壁塗装・屋根塗装の事なら外壁塗装専門館へなんでもご相談ください🌠 お客様満足度96.8%・施工実績5,000棟以上🏠 福岡県北九州市、遠賀郡、中間市、直方市地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen 外壁塗装専門館自慢の《施工事例》を是非ご覧ください! 外壁・屋根塗装の塗装のお問い合わせはこちら 地域実績圧倒的No.1!北九州の外壁塗装専門ショールームへの《来店予約》はコチラ! ☑ 話しを聞く だけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断 施工事例 ☞ https://gaihekitosousenmonkan.com/works/ お客様の声 ☞ https://gaihekitosousenmonkan.com/voice/

続きはこちら

2024年4月26日 更新!
外壁(白)汚れ? 
いつもブログをご覧いただき ありがとうございます😊😊 福岡県北九州市 外壁塗装&屋根雨漏り専門店  外壁塗装専門館 の門田です。 弊社は地域密着の塗装会社として 福岡県北九州市はじめ遠賀郡、中間市、直方市、宗像市などで 多くの塗装工事を行わせていただいております🏠🏡 地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので 何卒よろしくお願いいたします🙇🙇   明日からゴールデンウィーク第一弾ですね。 お天気が心配ですが、みなさん楽しく過ごされてください😊😊   外壁塗装工事で色を決めるとき、「白にしたいけど汚れが・・・」と言われるお客様がいらっしゃいます。 そこで今回は白い外壁を綺麗に保つPointをお伝えします。   ◎汚れに強い低汚染塗料を使用する *セルフクリーニング機能をもっている塗料や防汚性の高い塗料を選びましょう。   ◎艶ありを選びましょう *艶ありだと外壁の表面がツルツルして水捌けも良くなります。そのため汚れが付着しにくくコケやカビも生えにくくなります。   外壁を白に塗り替えられたあとは、植物などで日陰にならないよう日が当たり風通しを良くしてください。 外壁を白にしたいけど悩まれている方は、ぜひご相談ください。     3周年祭 さらに延長決定🎉🎉 今月から足場代が値上がりしましたが、企業努力にて「足場代半額キャンペーン」継続して頑張ります💪💪             地域一番の塗装専門店を目指します!! お電話のお問い合わせの際はチラシを見ましたと一言頂けるとスムーズにご案内できます👍 ご来店の際も、チラシをご持参ください🎵 チラシをお持ちでないお客様は『ホームページのブログを見ました』とスタッフにお伝えください📞 外壁塗装・屋根雨漏り工事をお考えのお客様はこの機会が大チャンスです😋🎵 ぜひ、外壁塗装専門館へお問い合わせください✨ 皆様からのお問い合わせお待ちしております😍🎶 住所:福岡県北九州市八幡西区則松4丁目20-7 TEL:093-883-8848 営業時間:10:00~17:00 外壁塗装・屋根塗装の事なら外壁塗装専門館へなんでもご相談ください🌠 お客様満足度96.8%・施工実績5,000棟以上🏠 福岡県北九州市、遠賀郡、中間市、直方市地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen 外壁塗装専門館自慢の《施工事例》を是非ご覧ください! 外壁・屋根塗装の塗装のお問い合わせはこちら 地域実績圧倒的No.1!北九州の外壁塗装専門ショールームへの《来店予約》はコチラ! ☑ 話しを聞く だけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌 お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断 施工事例 ☞ https://gaihekitosousenmonkan.com/works/ お客様の声 ☞ https://gaihekitosousenmonkan.com/voice/                      

続きはこちら

2024年4月24日 更新!
北九州市 遠賀郡塗装 改修工事 修繕工事 
北九州市の外壁塗装&屋根雨漏り専門店  外壁塗装専門館 田中です👷! 外壁塗装専門館は地場に根差した地域密着の塗装会社として福岡県北九州市八幡西区、八幡東区、若松区、遠賀郡、中間市、直方市、宗像市、飯塚市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨ これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇   外壁塗装は建物の顔です!美しくきれいな外壁は入居率アップへと繋がります。   入居率で悩むアパート・マンションやビルの賃貸物件のオーナー様、思い当たることありませんか? 最近は空室になったら、半年以上入居が無いということも当たり前。以前は春や秋などは引っ越しシーズンとして入居してくる人も多かったのに。やはり打開策として家賃の値下げなどの対策をするしかないのか。   人口減少により、需要と供給のバランスが不安定な現状 人が生活していく中で基本的に必要とされる「衣・食・住」。いずれも小子化に伴う人口減少が結果として、それを必要とする年齢層の数は当然、年々減っていきます。日本では数十年前から少子化による人口減少は取り沙汰されていましたが、それが近年現実となり、「住」を対象に見ても、地域の物件に対しての必要人口数が足りてないのが実状だと感じます。 借り手側が選ぶ魅力的な建物 戦後から急激な経済成長を続けてきた日本の住環境は常に向上し、今では高気密・高断熱、高機能な住宅設備や各部屋に空調装備を常設するのが当たり前になっています。日本の住宅の基本寿命が30年という統計から見ると、その築年数に近い建物は借り手には古い建物に感じます。借り手側が選択する物件は高機能で、さまざまな住宅設備が整い、外観がきれいな築年数を感じさせない物件が入居へと繋がっています。 外装リフォームは大きなメリットを生む最適の解決方法です! 退去後のほとんどの場合は空室物件として案内する前に、壁紙や床の張替えや室内のクリーニング、設備の交換などを行います。 場合によっては今まで使い勝手に不自由していた箇所などは改装・改修し室内の見た目は抜群に良くなります。ですが建物そのものは年数が経ち、老朽化してくると室内をいくら改装・改修しても建物イメージはこれからの借り手側に対して良いイメージを与えません。 やはり見た目というのは重要で、数多くある空き物件の中でも清潔感のある目立つ印象はかなり大事になります。 物件を探す人ほとんどの方は、きれいに清掃などの手が行き届き、清潔なイメージを与える物件が圧倒的に好まれています。   オーナー様、賃貸物件であれば利回りを気にして当然です。 実は空室率を軽減し入居率を増加させ、収益率と利回りを以前のように回復させる解決策こそ外装リフォームなのです。新築直後は建物が新しいので表面利回りが良く、実質利回りも想定の範囲として考えられますが、築年数が経ち建物が古くなると空室率が増加するため、早めの対策が必要になります。外装リフォームは経年によって古くなった建物を新たに蘇らせると共に入居率増加に繋げます。さらに建物の必要経費として原状回復目的の外壁塗装や屋根塗装は修繕費として計上できますので税金面でも助かります。 表面利回り=(年間家賃収入÷物件価格)×100 実質利回り=(年間家賃収入÷年間支出)÷物件価格×100 清潔感のある、きれいな建物はご近所への安心感と好感を与えます。 賃貸物件の価値は、立地や環境、交通機関や近隣への利便性などによって決まります。同じ家賃でも、借り手側は物件の条件によって気変わりします。たとえば立地や家賃など借り手側の条件に見合う場合、最後の決め手となるのは建物の条件になります。部屋には納得の場合であっても建物外観や共用部分の廊下や階段など、下見の段階でそれらを借り手側が吟味し、契約するかどうかを思案しています。借り手側は少しでも快適で住み心地の良い建物を選びたいと思うものです。さらにきれいな外観にすることでご近所への印象も変わりお付き合いしていく中で安心感と好感を与えます。 賃料の維持は資産価値の維持 建物は定期的にメンテナンスすることが大切です。外壁は特にチョーキング現象や錆などが目立つと印象が非常に悪く見えます。印象が悪くなると建物としての資産価値も低くなり、賃貸物件としては致命的な打撃になります。年月が経過した建物でもしっかりとした定期的なメンテナンスを行い、資産価値を下げない取り組みをすることで空室率が低い建物を長く維持することができます。 建物の原状回復のための外壁塗装や屋根塗装は修繕費として必要経費に計上できます。またベランダやバルコニー、陸屋根の防水工事やシーリングの打ち替えなどもその対象となります。従来の塗料から耐用年数や遮熱・断熱などの効果のある塗料を使用した場合には資産価値が増したと判断されることもあります。ですが従来の塗料を使用した場合の額が修繕費として認められ差額は資本的支出として減価償却の対象になります。 新たな機能や価値は外壁塗装や屋根塗装で付与できます。 実は最近の塗料は過去の塗料と比べ格段に進化しています。四季がある日本では季節ごとに環境が変わるため、それに対応する必要がありました。今では夏場の室温を下げる効果の遮熱塗料、冬には暖かさを維持する断熱塗料などが一般的になりました。このような塗料は入居者様が使用されるエアコンやヒーターといった光熱費に寄与することで建物の価値観が良くなります。環境にも対応しており都市部などのヒートアイランド現象などの抑止にも効果があり、イメージアップにも繋がります。 犯罪の抑止や地域の安全性は清潔感があるきれいな外観が大きく寄与します。 海外では街中でごみなどをポイ捨てすると罰せられることで、街中の景観へかなりの効果を表していますが、日本ではまだまだそこまで行き届いていません。 ですが日本では清掃の習慣が根付いており、地域によっては日頃より清掃を心掛けていることで、閑静で住みやすくきれいな建物が並ぶ安心な地域として人気があります。こういった地域では犯罪も減少するので女性の一人暮らしも可能ですし、小さなお子様のいるご家庭でも安心して生活できます。 工事中も普段通り問題なく安心して生活できます。 賃貸物件の入居者層は地域によって異なります。「学生や若者中心」「男性・女性が多い」「ファミリー向け」といった、それぞれの賃貸物件の雰囲気に合わせた色選びが重要です。塗り替え後をイメージできるカラーシミュレーションをご用意しておりますので是非ご活用下さい。 近隣や街のカラー・入居者層に合わせた塗り替えをご提案致します! 外壁塗装や屋根塗装は外周りの工事になりますので、室内で普段通り生活されても何も問題はありません。ただし建物によっては出入りの時の歩行制限や洗濯物などが屋外に干せないなどは多少制限させていただく場合があります。 歩行や通行、駐車場などの誘導は弊社にてしっかりと管理させていただきますのでご安心下さい。 現在ご入居の方、ご近所へのご配慮・ご挨拶もお任せ下さい。 お付き合いは小さなご縁から生まれます。その小さなご縁を大切に、これからのさまざまな出会いやお付き合いに少しでもお力添えが出来ますように、しっかりとしたご配慮・ご挨拶を致します。   営業種目 ■住宅塗装 ■店舗塗装 ■ビル・マンション塗装 ■瓦・屋根塗装 ■鉄筋塗装 ■防水工事 ■外壁打診調査及び下地処理 ■家具塗装 ■足場仮設 施工エリア一覧 北九州市 小倉北区 小倉南区 門司区 八幡東区 八幡西区 若松区 戸畑区 福岡市 中央区 博多区 早良区 西区 東区 城南区 南区福岡市近郊 糟屋郡・古賀市・宗像市・福津市・飯塚市・ 前原市・春日市・大野城市・筑紫野市・太宰府市 福岡県その他 朝倉市・うきは市・大川市・大牟田市・小郡市・ 嘉麻市・久留米市・田川市・筑後市・中間市・ 直方市・宮市・柳川市・八女市・行橋市・ 豊前市・鞍手郡・遠賀郡・嘉穂郡・京都郡・ 八女郡・糸島郡 上記以外の地域の方もご相談ください。   ショールーム3周年祭  🤩好評につき4月30日まで延長決定🤩 弊社は、北九州市 遠賀郡 中間市 直方市 宗像市に密着した、地域密着の塗装専門店です。 地域一番の塗装専門店を目指します!! お電話のお問い合わせの際はチラシを見ましたと一言頂けるとスムーズにご案内できます👍 ご来店の際も、チラシをご持参ください🎵 チラシをお持ちでないお客様は『ホームページのブログを見ました』とスタッフにお伝えください📞 外壁塗装・屋根雨漏り工事をお考えのお客様はこの機会が大チャンスです😋🎵  ぜひ、外壁塗装専門館へお問い合わせください✨ 皆様からのお問い合わせお待ちしております😍🎶   住所:福岡県北九州市八幡西区則松4丁目20-7 TEL:093-883-8848 営業時間:10:00~17:00 外壁塗装・屋根塗装の事なら外壁塗装専門館へなんでもご相談ください🌠 お客様満足度96.8%・施工実績5,000棟以上🏠 福岡県北九州市、遠賀郡、中間市、直方市地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen 外壁塗装専門館自慢の《施工事例》を是非ご覧ください! 外壁・屋根塗装の塗装のお問い合わせはこちら   地域実績圧倒的No.1!北九州の外壁塗装専門ショールームへの《来店予約》はコチラ! ☑ 話しを聞く だけでもOK👌 ☑ お見積もりだけでもOK👌   お問い合わせはこちら ✎ 無料お見積依頼・お問い合わせ 無料屋根外壁診断 無料雨漏診断          

続きはこちら