塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

図面の役割 北九州市 外壁塗装専門館

2024.05.24 (Fri) 更新

こんにちは😊😊

福岡県北九州市 外壁塗装&屋根雨漏り専門店 

外壁塗装専門館 の門田です。

弊社は地域密着の塗装会社として 福岡県北九州市はじめ遠賀郡、中間市、直方市、宗像市などで

多くの塗装工事を行わせていただいております🏠🏡

地域の皆様により愛される会社を目指し、外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので

何卒よろしくお願いいたします🙇🙇

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は外壁塗装での「図面」の役割についてお話しようと思います。

塗装業者が依頼主さまに準備や手伝いをお願することは基本ありませんが、現場調査日にご自宅の図面をお願いしております。

 

建物の図面から塗装面積が求められる

業者も正確な見積りを作成するために、建物のデータを集めておく必要があります。

必要な情報が集まっているのが「図面」なのです。

図面があれば塗装する面積がわかります。

 

見積りで使う図面

・立面図

建物を正面や真横から見た外観図です。

 

・平面図

間取り図とも呼ばれ、よく物件情報のチラシに掲載されているものです。

必須ではありませんので、お手元に立面図・平面図があればご協力をお願いします。

👇👇👇まだまだ継続中

「HPを見た」と伝えてください🌸🌸

地域一番の塗装専門店を目指します!!

👇👇👇

住所:福岡県北九州市八幡西区則松4丁目20-7

TEL:093-883-8848 営業時間:10:00~17:00

          

お電話のお問い合わせの際はチラシを見ましたと一言頂けるとスムーズにご案内できます👍

ご来店の際も、チラシをご持参ください🎵 チラシをお持ちでないお客様は『ホームページのブログを見ました』とスタッフにお伝えください📞

外壁塗装・屋根雨漏り工事をお考えのお客様はこの機会が大チャンスです😋🎵 ぜひ、外壁塗装専門館へお問い合わせください✨

北九州市 外壁塗装
外壁塗装・屋根塗装の事なら外壁塗装専門館へなんでもご相談ください🌠 お客様満足度96.8%・施工実績5,000棟以上🏠
福岡県北九州市、遠賀郡、中間市、直方市地域密着 外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen

外壁塗装専門館自慢の《施工事例》を是非ご覧ください!