塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

コーキングについて 北九州市の外壁塗装専門館

塗装の豆知識現場ブログ 2021.09.06 (Mon) 更新

福岡県北九州市の外壁塗装&屋根雨漏り専門店の外壁塗装専門館 tanakaです。👷!

いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

外壁塗装専門館は地場に根差した地域密着の塗装会社として
福岡県北九州市、遠賀郡、中間市、直方市で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨

これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、
外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します。

 

今日はコーキングについてブログ投稿いたします(#^.^#)

外壁塗装専門館に依頼していただいたお客様の中で、特にコーキングの劣化が激しく見られたお客様がいました。

コーキングが欠けていたり、浮いていたり。青い下地が見えていました。(ノД`)・゜・。

 

(写真:施工前)

コーキングの劣化箇所から、雨水が入り混み雨漏りを起こすことが多いです。

またサイディング材が、雨水を吸い込み、膨張し、乾燥を繰り返していくうちに

外壁のサイディング材が反って(変形)していきます。

浮いてみるボードは、反りが始りそうな状態でした。

 

 

(写真:施工前)

発見が早い場合、コーキングを打替えることで防ぐことができます。(^_-)-☆

わずかな反りの場合は、釘やビス打ちで固定して直すことが可能なこともありますが、

反りが激しい場合は、サイディング材の張り替えが必要になってしまいます。(T_T)💦💦

 

 

北九州 外壁塗装専門館

(写真:シーリング材充填作業中)

大規模工事にならないためにも、こまめなメンテナンスをお勧めしています。

特に劣化しやすいお住まいの西側、南側のコーキングは、大丈夫でしょうか?

大切なお住まいを長持ちさせるために、チェックしてみてください(*ノωノ)

 

5年10年を区切って、家の周りをチェックしてみてください(^^♪

大きな破損になる前に、小さな補修で済むように、費用も小さくて済むように、

頭の片隅にでも覚えておいてください ( ..)φメモメモ!!!!!

 

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました(*´ω`*)🌷

 

お電話のお問い合わせの際は『秋の塗装感謝祭のチラシ見ました』と一言頂けるとスムーズにご案内できます👍

ご来店の際も、イベントチラシをご持参ください🎵

チラシをお持ちでないお客様は『ホームページのイベントブログを見ました』とスタッフにお伝えください📞

外壁塗装・屋根雨漏り工事をお考えのお客様はこの機会が大チャンスです😋🎵

ぜひ、外壁塗装専門館へお問い合わせください✨

また、外壁塗装専門館はウイルス対策を徹底して営業しております。

☑スタッフマスク着用

☑検温の実施

☑アルコール消毒など

☑店内喚起

☑各テーブルクレベリンの設置

などなど、さまざまなウイルス対策徹底を行い、お客様に安心安全にご来場いただけるよう努めています(`・ω・´)✊

安心してご来店ください🏠🌠

    

皆様からのお問い合わせお待ちしております😍🎶

住所:福岡県北九州市八幡西区則松4丁目20-7

TEL:093-883-8848

営業時間:10:00~17:00

広島市 外壁塗装
外壁塗装・屋根塗装の事なら外壁塗装専門館へなんでもご相談ください🌠

お客様満足度96.8%・施工実績5,000棟以上🏠

福岡県北九州市、遠賀郡、中間市、直方市地域密着

外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen

外壁塗装専門館自慢の《施工事例》を是非ご覧ください!

外壁・屋根塗装の塗装のお問い合わせはこちら

地域施工実績圧倒的No.1のショールームへの《来店予約》はコチラから!

☑ 話しを聞く

だけでもOK👌

☑ お見積もりだけでもOK👌

広島市 外壁塗装