外壁塗装専門館が行ってきた事例の数々をぜひご覧下さい! 外壁塗装専門館の施工事例

遠賀郡岡垣町    S様外壁、屋根 

(2024.02.11 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

遠賀郡岡垣町    S様外壁、屋根  施工データ

施工住所福岡県遠賀郡岡垣町
施工内容外壁塗装屋根塗装
施工内容詳細外壁塗装・屋根塗装
工事を行ったきっかけ 
外壁使用塗料セラミシリコン
屋根使用塗料フレッシュSi
破風上塗りN90
N90
雨戸N90
換気フードN90
N90
お気軽無料解決 簡単30秒お見積依頼

遠賀郡岡垣町    S様外壁、屋根  写真ギャラリー

       
  • アプローチ洗浄
    アプローチ洗浄
    業務用の高圧洗浄機を使用して、汚れやごみを洗い流します。
  •    
  • アプローチ洗浄 (2)
    アプローチ洗浄 (2)
    業務用の高圧洗浄機を使用して、汚れやごみを洗い流します。
  •    
  • 駐車場洗浄 (2)
    駐車場洗浄 (2)
    業務用の高圧洗浄機を使用して、汚れやごみを洗い流します。
  •    
  • 駐車場洗浄
    駐車場洗浄
    業務用の高圧洗浄機を使用して、汚れやごみを洗い流します。
  •    
  • 雨戸ケレン作業
    雨戸ケレン作業
    着密力基材の表面に細かい傷をつけ目粗しをすることで、塗料のりが良くなります。
  •    
  • 雨戸ケレン作業 (2)
    雨戸ケレン作業 (2)
    着密力基材の表面に細かい傷をつけ目粗しをすることで、塗料のりが良くなります。
  •    
  • 破風ケレン①
    破風ケレン①
    着密力基材の表面に細かい傷をつけ目粗しをすることで、塗料のりが良くなります。
  •    
  • 破風ケレン②
    破風ケレン②
    着密力基材の表面に細かい傷をつけ目粗しをすることで、塗料のりが良くなります。
  •    
  • 破風ケレン③
    破風ケレン③
    着密力基材の表面に細かい傷をつけ目粗しをすることで、塗料のりが良くなります。
  •    
  • 庇ケレン作業①
    庇ケレン作業①
    着密力基材の表面に細かい傷をつけ目粗しをすることで、塗料のりが良くなります。
  •    
  • 庇ケレン作業②
    庇ケレン作業②
    着密力基材の表面に細かい傷をつけ目粗しをすることで、塗料のりが良くなります。
  •    
  • 庇ケレン作業❸
    庇ケレン作業❸
    着密力基材の表面に細かい傷をつけ目粗しをすることで、塗料のりが良くなります。
  •    
  • 樋ケレン作業
    樋ケレン作業
    着密力基材の表面に細かい傷をつけ目粗しをすることで、塗料のりが良くなります。
  •    
  • 樋ケレン❷
    樋ケレン❷
    着密力基材の表面に細かい傷をつけ目粗しをすることで、塗料のりが良くなります。
  •    
  • 樋ケレン❸
    樋ケレン❸
    着密力基材の表面に細かい傷をつけ目粗しをすることで、塗料のりが良くなります。
  •    
  • 雨戸錆止め
    雨戸錆止め
    錆の発生を防ぐために酸素をシャットアウトするために錆止めを塗ります。
  •    
  • 雨戸中塗り
    雨戸中塗り
    雨戸・戸袋の塗装は、部材の劣化を防ぐためです。
    塗膜に覆われている雨行う最大の目的ことで、雨や紫外線による部材の劣化を防いでいるからです。
  •    
  • 雨戸中塗り (2)
    雨戸中塗り (2)
    雨戸・戸袋の塗装は、部材の劣化を防ぐためです。
    塗膜に覆われている雨行う最大の目的ことで、雨や紫外線による部材の劣化を防いでいるからです。
  •    
  • 軒天1回目
    軒天1回目
    防藻・防カビ効果のある塗料で軒天を塗装いたします
  •    
  • 軒天2回目 (2)
    軒天2回目 (2)
    防藻・防カビ効果のある塗料で軒天を塗装いたします
  •    
  • 軒天2回目
    軒天2回目
    防藻・防カビ効果のある塗料で軒天を塗装いたします
  •    
  • 派風下塗り
    派風下塗り
    野外に設置されている破風や鼻隠しも紫外線や雨風によるダメージで、年月と共に劣化してしまうので、しっかり塗装いたします。
  •    
  • 破風下塗り
    破風下塗り
    野外に設置されている破風や鼻隠しも紫外線や雨風によるダメージで、年月と共に劣化してしまうので、しっかり塗装いたします。
  •    
  • 派風中塗り
    派風中塗り
    野外に設置されている破風や鼻隠しも紫外線や雨風によるダメージで、年月と共に劣化してしまうので、しっかり塗装いたします。
  •    
  • 破風下塗り (2)
    破風下塗り (2)
    野外に設置されている破風や鼻隠しも紫外線や雨風によるダメージで、年月と共に劣化してしまうので、しっかり塗装いたします。
  •    
  • 破風中塗り
    破風中塗り
    野外に設置されている破風や鼻隠しも紫外線や雨風によるダメージで、年月と共に劣化してしまうので、しっかり塗装いたします。
  •    
  • 破風中塗り (2)
    破風中塗り (2)
    野外に設置されている破風や鼻隠しも紫外線や雨風によるダメージで、年月と共に劣化してしまうので、しっかり塗装いたします。
  •    
  • 破風中塗り (3)
    破風中塗り (3)
    野外に設置されている破風や鼻隠しも紫外線や雨風によるダメージで、年月と共に劣化してしまうので、しっかり塗装いたします。
  •    
  • 破風上塗り (3)
    破風上塗り (3)
    野外に設置されている破風や鼻隠しも紫外線や雨風によるダメージで、年月と共に劣化してしまうので、しっかり塗装いたします。
  •    
  • 破風上塗り
    破風上塗り
    野外に設置されている破風や鼻隠しも紫外線や雨風によるダメージで、年月と共に劣化してしまうので、しっかり塗装いたします。
  •    
  • 破風上塗り (2)
    破風上塗り (2)
    野外に設置されている破風や鼻隠しも紫外線や雨風によるダメージで、年月と共に劣化してしまうので、しっかり塗装いたします。
  •    
  • 庇錆止め
    庇錆止め
    何年も放置すると美観が損なわれるだけでなく、錆びて劣化してしまうので庇も塗装が必要です。
  •    
  • 庇錆止め (2)
    庇錆止め (2)
    何年も放置すると美観が損なわれるだけでなく、錆びて劣化してしまうので庇も塗装が必要です。
  •    
  • 庇錆止め (3)
    庇錆止め (3)
    何年も放置すると美観が損なわれるだけでなく、錆びて劣化してしまうので庇も塗装が必要です。
  •    
  • 庇中塗り (2)
    庇中塗り (2)
    何年も放置すると美観が損なわれるだけでなく、錆びて劣化してしまうので庇も塗装が必要です。
  •    
  • 庇上塗り
    庇上塗り
    何年も放置すると美観が損なわれるだけでなく、錆びて劣化してしまうので庇も塗装が必要です。
  •    
  • 外壁シーリング補修
    外壁シーリング補修
    コーキング補修が不十分だと、目地から水分が侵入してしまい雨漏りの原因になります。しっかりと打ち終わりました。
  •    
  • 外壁シーリング補修 (2)
    外壁シーリング補修 (2)
    コーキング補修が不十分だと、目地から水分が侵入してしまい雨漏りの原因になります。しっかりと打ち終わりました。
  •    
  • 外壁下塗り
    外壁下塗り
    旧塗膜と治回塗る中塗りとの密着力や隠蔽性を高める為、中塗り材を塗装する前に下塗り材を塗ります。
  •    
  • 外壁下塗り2回目
    外壁下塗り2回目
    旧塗膜と治回塗る中塗りとの密着力や隠蔽性を高める為、中塗り材を塗装する前に下塗り材を塗ります。
  •    
  • 外壁下塗り❸
    外壁下塗り❸
    旧塗膜と治回塗る中塗りとの密着力や隠蔽性を高める為、中塗り材を塗装する前に下塗り材を塗ります。
  •    
  • 外壁洗浄
    外壁洗浄
    業務用の高圧洗浄機を使用して、汚れやごみを洗い流します。
  •    
  • 外壁洗浄 (2)
    外壁洗浄 (2)
    業務用の高圧洗浄機を使用して、汚れやごみを洗い流します。
  •    
  • 外壁洗浄 (3)
    外壁洗浄 (3)
    業務用の高圧洗浄機を使用して、汚れやごみを洗い流します。
  •    
  • 外壁下塗り
    外壁下塗り
    旧塗膜と治回塗る中塗りとの密着力や隠蔽性を高める為、中塗り材を塗装する前に下塗り材を塗ります。
  •    
  • 外壁下塗り2回目
    外壁下塗り2回目
    旧塗膜と治回塗る中塗りとの密着力や隠蔽性を高める為、中塗り材を塗装する前に下塗り材を塗ります。
  •    
  • 外壁中塗り
    外壁中塗り
    中塗りを省いて一度に上塗りをしようとすると必ず塗りムラができます。
  •    
  • 外壁中塗り (2)
    外壁中塗り (2)
    中塗りを省いて一度に上塗りをしようとすると必ず塗りムラができます。
  •    
  • 外壁中塗り (3)
    外壁中塗り (3)
    中塗りを省いて一度に上塗りをしようとすると必ず塗りムラができます。
  •    
  • 外壁上塗り
    外壁上塗り
    塗料の性能を発揮できる膜厚にし、耐久性とツヤを高めるため弊社では必ず上塗りを行います。
  •    
  • 外壁上塗り (2)
    外壁上塗り (2)
    塗料の性能を発揮できる膜厚にし、耐久性とツヤを高めるため弊社では必ず上塗りを行います。
  •    
  • 外壁上塗り (3)
    外壁上塗り (3)
    塗料の性能を発揮できる膜厚にし、耐久性とツヤを高めるため弊社では必ず上塗りを行います。
  •    
  • 屋根水切錆止め
    屋根水切錆止め
    錆の発生を防ぐために酸素をシャットアウトするために錆止めを塗ります
  •    
  • 屋根水切錆止め (2)
    屋根水切錆止め (2)
    錆の発生を防ぐために酸素をシャットアウトするために錆止めを塗ります
  •    
  • 屋根下塗り
    屋根下塗り
    旧膜と次回塗る中塗りとの密旧塗着力や隠蔽性を高める為、中塗り材を塗装する前に下塗り材を塗ります。
  •    
  • 屋根下塗り❷ (2)
    屋根下塗り❷ (2)
    旧膜と次回塗る中塗りとの密旧塗着力や隠蔽性を高める為、中塗り材を塗装する前に下塗り材を塗ります。
  •    
  • 屋根下塗り❷
    屋根下塗り❷
    旧膜と次回塗る中塗りとの密旧塗着力や隠蔽性を高める為、中塗り材を塗装する前に下塗り材を塗ります。
  •    
  • 屋根下塗り❸ (2)
    屋根下塗り❸ (2)
    旧膜と次回塗る中塗りとの密旧塗着力や隠蔽性を高める為、中塗り材を塗装する前に下塗り材を塗ります。
  •    
  • 屋根下塗り2回目
    屋根下塗り2回目
    旧膜と次回塗る中塗りとの密旧塗着力や隠蔽性を高める為、中塗り材を塗装する前に下塗り材を塗ります。
  •    
  • 屋根下塗り❸
    屋根下塗り❸
  •    
  • 屋根中塗り
    屋根中塗り
    中塗りを省いて一度に上塗りをしようとすると必ず塗りムラができます。
  •    
  • 屋根中塗り (2)
    屋根中塗り (2)
    中塗りを省いて一度に上塗りをしようとすると必ず塗りムラができます。
  •    
  • 屋根中塗り (3)
    屋根中塗り (3)
    中塗りを省いて一度に上塗りをしようとすると必ず塗りムラができます。
  •    
  • 屋根中塗り (4)
    屋根中塗り (4)
    中塗りを省いて一度に上塗りをしようとすると必ず塗りムラができます。
  •    
  • 屋根上塗り
    屋根上塗り
    塗料の性能を発揮できる膜厚にし、耐久性とツヤを高めるため弊社では必ず上塗りを行います。
  •    
  • 屋根上塗り (2)
    屋根上塗り (2)
    塗料の性能を発揮できる膜厚にし、耐久性とツヤを高めるため弊社では必ず上塗りを行います。
  •    
  • 屋根上塗り (3)
    屋根上塗り (3)
    塗料の性能を発揮できる膜厚にし、耐久性とツヤを高めるため弊社では必ず上塗りを行います。
  •    
  • 屋根上塗り (4)
    屋根上塗り (4)
    塗料の性能を発揮できる膜厚にし、耐久性とツヤを高めるため弊社では必ず上塗りを行います。
  •    
  • 屋根上塗り (5)
    屋根上塗り (5)
    塗料の性能を発揮できる膜厚にし、耐久性とツヤを高めるため弊社では必ず上塗りを行います。
お気軽無料解決 簡単30秒お見積依頼