外壁塗装専門館が行ってきた事例の数々をぜひご覧下さい! 外壁塗装専門館の施工事例

北九州市 八幡西区 K様邸 外壁塗装工事

(2023.01.07 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

北九州市 八幡西区 K様邸 外壁塗装工事 施工データ

施工住所福岡県北九州市八幡西区
施工内容詳細外壁塗装工事
工事を行ったきっかけ 
外壁使用塗料MUGA(半艶)
外壁 メインPX707
外壁 ベランダPX727
軒天PX705
破風PX728
PX728
水切りPX728
シャッターBOXPX728
PX728
お気軽無料解決 簡単30秒お見積依頼

北九州市 八幡西区 K様邸 外壁塗装工事 写真ギャラリー

       
  • オートンイクシード搬入
    オートンイクシード搬入
    オートンイクシードは新たに開発した特殊高耐久ポリマー「LSポリマー」を配合することにより、これまでにない耐久性、耐候性を実現した「超寿命シーリング材」です。
    新築・リフォーム問わず幅広い用途で、長期に渡り大切な建物を雨水の侵入から守ります。
  •    
  • サッシ施工前
    サッシ施工前
    コーキングが劣化してしまうと、ヒビ割れや剥がれなどの不良を起こし、その上から塗り替えをしても塗装が長持ちしなくなります。
  •    
  • サッシ施工前❷
    サッシ施工前❷
    コーキングが劣化してしまうと、ヒビ割れや剥がれなどの不良を起こし、その上から塗り替えをしても塗装が長持ちしなくなります。
  •    
  • サッシ プライマー塗布
    サッシ プライマー塗布
    外壁とコーキング材との間に隙間ができる剥離。
    プライマーの塗り忘れや塗りムラなどが原因で起きてしまうので丁寧に塗布していきます。
  •    
  • サッシ プライマー塗布❷
    サッシ プライマー塗布❷
    外壁とコーキング材との間に隙間ができる剥離。
    プライマーの塗り忘れや塗りムラなどが原因で起きてしまうので丁寧に塗布していきます。
  •    
  • サッシ シーリング充填、ヘラ押さえ
    サッシ シーリング充填、ヘラ押さえ
    専用のコーキングガンで新しいコーキング材を充填します。
    目地内に間隙なく充填するためヘラで抑え込みます。
  •    
  • サッシ シーリング充填、ヘラ押さえ❷
    サッシ シーリング充填、ヘラ押さえ❷
    専用のコーキングガンで新しいコーキング材を充填します。
    目地内に間隙なく充填するためヘラで抑え込みます。
  •    
  • サッシ シーリング完了
    サッシ シーリング完了
    コーキング補修が不十分だと、目地から水分が侵入してしまい雨漏りの原因になります。しっかりと打ち終わりました。
  •    
  • サッシ シーリング完了❷
    サッシ シーリング完了❷
    コーキング補修が不十分だと、目地から水分が侵入してしまい雨漏りの原因になります。しっかりと打ち終わりました。
  •    
  • メジ施工前
    メジ施工前
    コーキングが劣化してしまうと、ヒビ割れや剥がれなどの不良を起こし、その上から塗り替えをしても塗装が長持ちしなくなります。
  •    
  • メジ施工前❷
    メジ施工前❷
    コーキングが劣化してしまうと、ヒビ割れや剥がれなどの不良を起こし、その上から塗り替えをしても塗装が長持ちしなくなります。
  •    
  • メジ シーリング撤去
    メジ シーリング撤去
    シーリングの撤去・打替えを行いました。
    仕上げの均しの様子です。
  •    
  • メジ シーリング撤去❷
    メジ シーリング撤去❷
    シーリングの撤去・打替えを行いました。
    仕上げの均しの様子です。
  •    
  • シーリング撤去後
    シーリング撤去後
  •    
  • メジ プライマー塗布
    メジ プライマー塗布
    外壁とコーキング材との間に隙間ができる剥離。
    プライマーの塗り忘れや塗りムラなどが原因で起きてしまうので丁寧に塗布していきます。
  •    
  • メジ プライマー塗布❷
    メジ プライマー塗布❷
    外壁とコーキング材との間に隙間ができる剥離。
    プライマーの塗り忘れや塗りムラなどが原因で起きてしまうので丁寧に塗布していきます。
  •    
  • メジ シーリング充填、ヘラ押さえ
    メジ シーリング充填、ヘラ押さえ
    専用のコーキングガンで新しいコーキング材を充填します。
    目地内に間隙なく充填するためヘラで抑え込みます。
  •    
  • メジ シーリング充填、ヘラ押さえ❷
    メジ シーリング充填、ヘラ押さえ❷
    専用のコーキングガンで新しいコーキング材を充填します。
    目地内に間隙なく充填するためヘラで抑え込みます。
  •    
  • メジ シーリング完了
    メジ シーリング完了
    コーキング補修が不十分だと、目地から水分が侵入してしまい雨漏りの原因になります。しっかりと打ち終わりました。
  •    
  • メジ シーリング完了❷
    メジ シーリング完了❷
    コーキング補修が不十分だと、目地から水分が侵入してしまい雨漏りの原因になります。しっかりと打ち終わりました。
  •    
  • コーキング下塗り
    コーキング下塗り
    外壁とコーキング材との間に隙間ができる剥離。
    プライマーの塗り忘れや塗りムラなどが原因で起きてしまうので丁寧に塗布していきます。
  •    
  • コーキング下塗り❷
    コーキング下塗り❷
    外壁とコーキング材との間に隙間ができる剥離。
    プライマーの塗り忘れや塗りムラなどが原因で起きてしまうので丁寧に塗布していきます。
  •    
  • コーキング下塗り❸
    コーキング下塗り❸
    外壁とコーキング材との間に隙間ができる剥離。
    プライマーの塗り忘れや塗りムラなどが原因で起きてしまうので丁寧に塗布していきます。
  •    
  • アプローチ洗浄
    アプローチ洗浄
    業務用の高圧洗浄機を使用して、汚れやごみを洗い流します。
  •    
  • 駐車場洗浄
    駐車場洗浄
    業務用の高圧洗浄機を使用して、汚れやごみを洗い流します。
  •    
  • 外塀洗浄
    外塀洗浄
    業務用の高圧洗浄機を使用して、汚れやごみを洗い流します。
  •    
  • 外塀コーキング補修
    外塀コーキング補修
    コーキングの劣化状態に合わせて、増し打ちや打ち替えなどの補修をします。
  •    
  • 外塀コーキング補修❷
    外塀コーキング補修❷
    コーキングの劣化状態に合わせて、増し打ちや打ち替えなどの補修をします。
  •    
  • 外塀コーキング補修❸
    外塀コーキング補修❸
    コーキングの劣化状態に合わせて、増し打ちや打ち替えなどの補修をします。
  •    
  • 外塀コーキング補修❹
    外塀コーキング補修❹
    コーキングの劣化状態に合わせて、増し打ちや打ち替えなどの補修をします。
  •    
  • 外塀下塗り
    外塀下塗り
    旧塗膜と次回塗る中塗りとの密着力や隠蔽性を高める為、中塗り材を塗装する前に下塗り材を塗ります。
  •    
  • 外塀中塗り
    外塀中塗り
    中塗りを省いて一度に上塗りをしようとすると必ず塗りムラができます。
  •    
  • 外塀上塗り
    外塀上塗り
    塗料の性能を発揮できる膜厚にし、耐久性とツヤを高めるため弊社では必ず上塗りを行います。
  •    
  • 軒天塗装
    軒天塗装
    防藻・防カビ効果のある塗料で軒天を塗装いたします。
  •    
  • 軒天2回目塗装
    軒天2回目塗装
    防藻・防カビ効果のある塗料で軒天を塗装いたします。
  •    
  • 軒樋塗装
    軒樋塗装
    雨樋も紫外線や雨風にさらされて劣化します。雨漏りの原因にも部分ですので、しっかりと塗装いたします。
  •    
  • 軒樋2回目塗装
    軒樋2回目塗装
    雨樋も紫外線や雨風にさらされて劣化します。雨漏りの原因にも部分ですので、しっかりと塗装いたします。
  •    
  • 縦樋塗装
    縦樋塗装
    雨樋も紫外線や雨風にさらされて劣化します。雨漏りの原因にも部分ですので、しっかりと塗装いたします。
  •    
  • 縦樋2回目塗装
    縦樋2回目塗装
    雨樋も紫外線や雨風にさらされて劣化します。雨漏りの原因にも部分ですので、しっかりと塗装いたします。
  •    
  • 水切り塗装
    水切り塗装
    水切りは土台に水が入るのを防ぐ重要な役割があり劣化がお家の基礎を痛めてしまう事に直結しますので塗装でメンテナンスをいたします。
  •    
  • 水切り2回目塗装
    水切り2回目塗装
    水切りは土台に水が入るのを防ぐ重要な役割があり劣化がお家の基礎を痛めてしまう事に直結しますので塗装でメンテナンスをいたします。
  •    
  • 破風板塗装
    破風板塗装
    野外に設置されている破風や鼻隠しも紫外線や雨風によるダメージで、年月と共に劣化してしまうので、しっかり塗装いたします。
  •    
  • 破風板下塗り
    破風板下塗り
    野外に設置されている破風や鼻隠しも紫外線や雨風によるダメージで、年月と共に劣化してしまうので、しっかり塗装いたします。
  •    
  • 破風板2回目塗装
    破風板2回目塗装
    野外に設置されている破風や鼻隠しも紫外線や雨風によるダメージで、年月と共に劣化してしまうので、しっかり塗装いたします。
  •    
  • シャッターBOX塗装
    シャッターBOX塗装
    シャッターボックスの多くはスチール製のため、塗装しないまま放置していると、さびが進行してしまって穴があいたり、美観を損ねる原因となるためです。
    (※アルミやステンレス製の場合は塗装不要です。)
  •    
  • シャッターBOX2回目塗装
    シャッターBOX2回目塗装
    シャッターボックスの多くはスチール製のため、塗装しないまま放置していると、さびが進行してしまって穴があいたり、美観を損ねる原因となるためです。
    (※アルミやステンレス製の場合は塗装不要です。)
  •    
  • ベランダ防水塗装
    ベランダ防水塗装
    直接の雨漏りの原因にもなりますので、床の防水工事はとても大事です。
  •    
  • ベランダ外壁2回目塗装
    ベランダ外壁2回目塗装
    直接の雨漏りの原因にもなりますので、床の防水工事はとても大事です。
  •    
  • 外壁洗浄
    外壁洗浄
    業務用の高圧洗浄機を使用して、汚れやごみを洗い流します。
  •    
  • 外壁洗浄❷
    外壁洗浄❷
    業務用の高圧洗浄機を使用して、汚れやごみを洗い流します。
  •    
  • 外壁下塗り
    外壁下塗り
    旧塗膜と次回塗る中塗りとの密着力や隠蔽性を高める為、中塗り材を塗装する前に下塗り材を塗ります。
  •    
  • 外壁下塗り❷
    外壁下塗り❷
    旧塗膜と次回塗る中塗りとの密着力や隠蔽性を高める為、中塗り材を塗装する前に下塗り材を塗ります。
  •    
  • 外壁中塗り
    外壁中塗り
    塗りを省いて一度に上中塗りをしようとすると必ず塗りムラができます。
  •    
  • 外壁中塗り❷
    外壁中塗り❷
    塗りを省いて一度に上中塗りをしようとすると必ず塗りムラができます。
  •    
  • 外壁上塗り
    外壁上塗り
    塗料の性能を発揮できる膜厚にし、耐久性とツヤを高めるため弊社では必ず上塗りを行います。
  •    
  • 外壁上塗り❷
    外壁上塗り❷
    塗料の性能を発揮できる膜厚にし、耐久性とツヤを高めるため弊社では必ず上塗りを行います。
お気軽無料解決 簡単30秒お見積依頼